あなたの性をインスパイアする三和出版アダルト販売サイト

あなたの性をインスパイアするアダルト販売サイト

【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕

【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕

品番: MP4-STD-00001
種類: ダウンロード動画
配信日: 2016年06月24日
収録時間: 37分
配信形式: MP4
シリーズ: 素人投稿動画プレミアム
ジャンル: SM家畜/奴隷熟女/人妻
サンプル動画を見る サンプル動画を見る
商品説明

本作は、SANWAリアル家畜シリーズ17号として発売されたムック『奴隷未亡人』の未収録映像ならびに本誌発売後に編集部に投稿されてきた映像で構成された、完全新作オリジナル動画です。

〔本作品の概要〕
リサさんは、10年近く前、高校の担任教師であったメメントモリ氏に調教されていたそうです。
しかし、M性の強い教え子たちを多頭飼いするメメントモリ氏の元では、愛する男性の子供を産んで育てるという、普通の女の幸せは得られないという思いから、自分のM性を抑え込み、氏の元を離れて幼なじみの男性と結婚をしました。
ですが様々な不幸と偶然が重なり、今はあらためてメメントモリ氏の元で、最下層の家畜奴隷として生きることを誓ったのです。

今回は、後戻りできない牝家畜らしい肉体にするため、リサさんに常時装着させているクリトリスリングや乳首リングを刺激する映像やフェラチオの訓練風景、緊縛&打擲、拘束されての連続アクメ、家畜セックスなど、家畜奴隷として主に仕える心得を教え込むような映像をあつめました。
具体的には、
●後戻りできない肉体になるために
●陰核肥大化訓練
●家畜アクメ洗脳
●尺八訓練
●アームサック 二態
の五つの単元で構成されています。


〔各単元の詳細〕

【後戻りできない肉体になるために】
0分15秒~
黒い全頭マスクを被り、蛍光色の超マイクロビキニを着て仰向けになっているリサさんの映像から始まります。
優しく愛撫するようにリサさんの身体を撫でるメメントモリ氏。そして氏が乳首を隠す小さなビキニ布をずらすと、根元に黒いリングを嵌められた乳首が現れます。
この黒いO(オー)リングは、リサさんの乳首を肥大化させるために、常時装着されていると言うもので、その存在を確かめ納得したのか、氏は再びビキニを戻します。

両手を頭上に拘束され、下半身も麻縄によってきつく縛り上げられていいるリサさんを、メメントモリ氏が手にした麻縄で叩きます。ですが、どうみても厳しく辛い打擲ではありません、甘く愛撫するような刺激です。
これは、『M性の強い女性に強い刺激を与えると、次はもっと強い刺激を与えないと不満に感じてしまう。実際に女の子も際限なく強い刺激を欲しがるようになってしまうから、僕は必要以上に強い刺激を与えないんだ』と言うメメントモリ氏の調教方針からくるようで、打擲系が好きな方には少し物足りない映像です。

4分39秒~
ハンディカメラに変わり、リサさんを咬むメメントモリ氏。
咬むと言う愛情表現行為は昔からあるのですが、最近は送られてくる投稿にも少なくない愛咬映像があります。そんな流行にのった訳ではないでしょうが、氏がリサさんの柔らかい身体に噛みつくシーンです。

5分51秒~
マイクロビキニに包まれた股間が画面いっぱいに映し出される。
リサさんがマ○コを見せ付けるように自ら拡げているところを見ると、どうやら縄を解かれた様子。
メメントモリ氏の手でマイクロビキニが横にずらされるのですが、良く見るとヌラヌラとした愛液で濡れているのが分かります。
指先でマ○コを弄った後、吸引機をもちいてクリト○スに黒いリングをしっかりと付け直します。
その様子を見たメメントモリ氏は「いいねー」と満足気。クチュクチュといやらしい音を立て、人差し指でマ○コを弄ります。

7分09秒~
「リサのクリト○スを大きくしてください」
「リサの乳首も大きくしてください」
そんな言葉を言わされるリサさん。
きっとこれもメメントモリ氏による精神支配のテクニックの一つ『一貫性の法則』から来ているのではないでしょうか。
『一貫性の法則』とは、人間には自分の発言に対して一貫したものとしたい、という心理が働く法則です。きっとリサさん自身に何度も言わせることにより、リサさん自らの言葉が彼女を縛っていくのだと思います。
そして、「後戻りできないように、リサの乳首とクリト○スを赤ちゃんのオチンチンくらいに大きくしちゃうんだ。いつでも勃起してるんだ。24時間勃起してるんだ」そんな宣言までされてしまうのです。
支配欲の強いメメントモリ氏ですから、今すぐではないにしろ、2年3年5年と時間をかけてリサさんの身体は改造されてしまうのでしょう。
想像すると、今から楽しみですね。

【陰核肥大化訓練】
8分03秒~
脚をM字に開かれたリサさんと、マ○コを拡げるメメントモリ氏。
マ○コに指を二本入れ、ドリルのようにグリグリと掻き混ぜます。
奴隷の愛撫を施し牝穴の滑りをクリトリスにまぶすと、陰核吸入ポンプでクリトリスを吸いだし、O(オー)リングを装着します。ですが最初は上手く付かず何度かくり返します。その後、上手く付いたのか局部アップの写真を撮り、さらに溢れる愛液を堪能したメメントモリ氏でした。
「いいな、こうやって毎日クリを大きくするんだ、クリ○リスの大きな女として生きていくんだ」
そう言いながら、リサさんを犯すメメントモリ氏でした。
ただ最後の映像は固定カメラのためアングルの変化ありませんでした。そのため割愛しております。

【家畜アクメ洗脳】
13分30秒~
首輪を付け、鼻フックをし、マ○コにローターを入れられ、M字開脚をしながら畳の床に寝ているリサさん。
マ○コにはローターの他にも、メメントモリ氏の足が乗せられています。
足をマ○コに押し付けながらグリグリと動かすと、リサさんは絶頂してしまいます。
ローターを一度取り出し入っていることをカメラに見せると、何事もなかったかのようにマ○コの中に戻します。
足をグリグリ動かしながら、
「もう一回イケ」
そしてリサさんがイクと、間髪入れずに、
「もう一回」
そんな命令をくり返すメメントモリ氏。
途中何度も「愛してます。ありがとうございます」と口に出して言うよう命じ、家畜のアクメと自己催眠(一貫性の法則)で、洗脳していく調教映像です。
最後は自分の愛液で汚れた足の指を舐めて綺麗にさせていました。

【尺八訓練】
19分39秒~
ホテルの一室にリサさんが体育座りでポツンと座っています。
主であるメメントモリ氏の気配はするのに、寂しそうに独りポツンと佇むリサさん。
背後にはAVが流れているのでしょうか、微かに嬌声が聞こえます。
リサさんはいったいこの時、何を考えていたのでしょう? 独り彼女の心境を勝手に妄想してしまった映像なので、皆様に見て欲しくて少し長めに入れてみました。

20分24秒~
きっと発情と興奮と嬉しさと、そんな全ての気持ちがごちゃ混ぜになったリサさんが、
「御奉仕させてください」
と言って奉仕が始まります。ですがその声はかすれ、呼吸は乱れ、肩で息をしています。
メメントモリ氏はそんなリサさんの献身的な奉仕を楽しみながら、舌の使い方、口の動かしかたなどを教え込みます。
『ペニスに奉仕をすることがお前の存在理由だ』
そんな風にリサさんの脳内を洗脳するような言葉も忘れません。

【アームサック 二態】
27分40秒~
マスクを被り、アームサックを嵌めたリサさんがフェラをしています。
「手が痺れてきた」と訴えるリサさんですが、メメントモリ氏は無視してフェラ奉仕を続けさせています。
そしてリサさんの頭を両手でつかみ氏が射精するまでイラマは続きました。

30分21秒~
場所が変わり、アームサックのリサさんが、牝穴に挿入したディルドが抜けないようにキツい股縄で固定されて立っています。
そのまま豊満なお尻をスリッパで叩くメメントモリ氏。
お尻はみるみるうちに赤くなっていきます。
股縄を引っ張りお尻を揉みながら叩かれると、イクッ…と絶頂。
「もう一回」と、お尻を叩かれ、マ○コを弄られ絶頂。
休む暇もなく叩かれるお尻。
今度はそれだけでイってしまいます。
イってすぐのマ○コを弄られ絶頂を迎える瞬間にまたお尻を叩かれます。

35分26秒~
立ったままお尻を突き出すリサさん。
股縄が施され、股間にはディルドが挿入されています。
が、途中で股縄は解かれてしまいます。
マ○コに入ったディルドを取り出すと、愛液がベットリと付着しており、糸を引いている様子が分かります。
ディルドを出し入れしながら、
「ツライ体勢でイケ。イケるか?」
「イケりゅ……っ」
リサさんは、ツラそうな声を出しながら絶頂を迎えました。
「もう一回」
激しく出し入れすると、あっという間にイッてしまいます。
「もう一回」
イク、イク、イク……、何度も押し寄せる快楽の波に抗うことは出来ないようで、リサさんは何度も何度も絶頂していました。


今回編集した映像は、こんな風に性奴隷として家畜洗脳がされていくんだなぁ。と考えさせられる素材を集めてみました。
ゴッコ的なSMプレイという遊び感覚ではなく、真性のマゾヒストの女性と真摯に向き合い、調教と言う厳しさを求める方にお勧めです。

本作品の内容サンプル

【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕 クリックで拡大
【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕 クリックで拡大
【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕 クリックで拡大
【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕 クリックで拡大
【動画】奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕 クリックで拡大

この商品を買った人にオススメ

Copyright© 2015 Sanwa Publishing All rights reserved.